薄毛をごまかすためにパウダーとスプレーはどちらがいいのか?

blog

薄毛でお悩みの方にとって、パウダーやスプレーはとても有効な方法です。しかし、どちらが適しているかは個人差があるため、自分に合った方法を選ぶ必要があります。

パウダーとスプレーのメリットとデメリット

パウダーは、髪に直接つけることでボリューム感を出し、頭皮に負担をかけにくいため、敏感肌の方にもおすすめです。ただし、雨や汗で落ちやすく、定期的な補修が必要になる場合があります。汗をかきやすい人はいつもパウダーが垂れてこないか気になるかもしれませんね。

一方、スプレーは落ちにくく、持続性が高いため、長時間キープしたい場合に適しています。ただし、頭皮に負担をかける可能性があるため、敏感肌の方は注意が必要です。また、使用量や色合いの調整に気を配ることも大切です。過剰に使用すると不自然な仕上がりになってしまうため、少量から始め、必要に応じて追加するようにしましょう。また、適切な色を選ぶことも重要で、自然な仕上がりを目指すためには、自分の髪の色に近い色を選ぶことがおすすめです。

薄毛の人ができる他の対策

薄毛の場合は髪型を短髪にするといいかもしれません。髪が薄い人の髪形短髪一択の3つの理由でも説明しましたが、薄毛で長髪だと頭皮が透けて見えてしまいます。髪の量を増やすように見せることができる、トップを膨らませたポンパドールスタイルや、短めで前髪を立たせたスパイキーな髪型、または長めのレイヤースタイルなどがいいかもしれませんね。

自分に合った髪型を見つけるために、思い切って美容師さんと相談することもいい方法です。ヘアスタイルのアドバイスや適切なカット方法、スタイリング剤の選び方など、美容師さんからのアドバイスを聞くことで、自分に合った髪型を見つけることができます。毎回その美容師さんに切ってもらえば散髪のストレスもなくなります。

今ある髪をこれ以上失わないようにケアするのも大切です。毎日のブラッシングは不可欠ですね。今の髪の量に合わせて対策しましょう。

男こそブラッシングが頭皮と髪の為に重要なワケ
最近髪が少なくなってきた、ハゲてきたと思い、育毛剤やシャンプーばかり買おうとしてませんか?その前に今生えている髪をブラッシングでケアする大切さを力説します。抜け毛が増えた、ボリュームが減ったと思う方はなおさらブラッシングをおススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました