亜鉛を飲むようになって鼻詰まりが激減した話

40歳を過ぎた男性は、亜鉛を摂取するといいと聞いてDHCの亜鉛を飲んでいる。個人的な効果をご紹介。まずは亜鉛を飲むとどんな効果があると言われているかを子供に分かる言い回しで解説します。

ねえ、亜鉛っていうのは、体にとってとても大切な栄養素なんだよ。でも、体の中で作ることができないんだ。だから、おいしい食べ物や、特別なお薬で、亜鉛を取るんだ。
亜鉛を取ると、体がもっと強くなったり、風邪や病気にかからなくなったりするんだ。だから、亜鉛をとると、とっても健康になれるんだよ!
亜鉛って、体にとってすごく大切なものなんだ。だから、おいしい食べ物を食べたり、特別なお薬を飲んだりすることで、元気で健康な体になろうね!

亜鉛を摂取するといいと言われる理由

・免疫システムを強化
・感染症の予防、体の防御機能を高める
・皮膚や髪の健康にも重要
・傷や炎症の修復を促進
・味覚と嗅覚の改善
・男性の性機能の改善

免疫システムの強化

亜鉛は、T細胞、B細胞、自然殺菌細胞など、免疫細胞の正常な機能に必要な要素です。亜鉛を適切な量摂取することで、免疫システムを強化することができます。

感染症の予防

亜鉛は、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防にも役立ちます。亜鉛が免疫細胞の正常な機能をサポートするため、感染症に対する体の防御機能を高めることができます。

健康な皮膚や髪の維持

亜鉛は、皮膚や髪の健康にも重要な役割を果たしています。亜鉛は、タンパク質の生成に必要なため、傷や炎症の修復を促進し、健康な皮膚や髪の維持に役立ちます。

味覚と嗅覚の改善

亜鉛は、味覚と嗅覚にも関連しています。亜鉛不足は、味覚と嗅覚の低下を引き起こすことがあります。亜鉛を適切な量摂取することで、味覚と嗅覚の改善が期待できます。

性機能の改善

亜鉛は、男性の精子形成に必要なミネラルの1つです。亜鉛不足は、男性不妊症の原因となることがあります。適切な量の亜鉛を摂取することで、男性の性機能の改善に役立ちます。

アレルギーにも効くのか?

亜鉛は、免疫システムの正常な機能をサポートすることで、アレルギー反応の抑制に役立つとされています。でも効き目には個人差があるようです。

亜鉛を飲んだ個人的な効果

鼻炎による鼻詰まりが減少

慢性鼻炎で鼻詰まりや鼻水が酷かったが、亜鉛を飲み出して減少しました。鼻炎薬を飲まなくていいくらい改善されたため非常に調子がいいです。

睡眠の質が向上

鼻詰まりがないせいか寝つきも睡眠の質がよくなりました。起きた時の気怠さがなくなり爽快そのものです。

日中の疲れが激減

前日によく寝ても日中眠くなったり、疲れが出てきてたのが激減しました。朝から夜まで疲れ知らずになりました。若返ったような気持ち。

肌荒れが減る

年齢による肌のたるみが気になって亜鉛を飲み出したのもあります。肌のはりが良くなったと感じます。

毎日寝る前にDHCの亜鉛を飲んでいます。1日1回飲むだけでいいし、無くなってもコンビニでも買えるので便利です。私はネットでまとめて買ってます。個人差がありますが、疲れやすい人、鼻炎やアレルギーがある人は試してみるのおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です